デリケートゾーンの黒ずみは日焼けしてない分目立つ
デリケートゾーンの黒ずみについての体験談は私以外にお経験したことがあるという人が多いかと思いいますがニキビラインの黒ずみです。
夏に水着を着る際にニキビラインの脱毛を自己処理したんですが、カミソリと毛抜きを使ったのが良くなかったみたいでニキビラインに黒ずみが出来てしまいました。
せっかく水着を着る為に処理したのに逆に目立ってしまって着ることが出来なくなってしまいました。
その上ニキビラインの毛が伸びる時に非常にチクチクしてむず痒いんです。ですが場所が場所だけに痒い止めとか塗ったら肌荒れを起してしまいそうですし、皮膚が薄い場所だけに効果がありすぎてヒリヒリしてしまいそうで痒み止めは使うことが出来ずただ只管我慢でした。
さらに少しニキビラインの毛が伸びてくると今度は短い毛が下着を突き破ってしまうんです。
それが恥ずかしくてしばらくは人前で着替えることは出来ませんでした。
本当に生え揃うまでいろいろ大変でしたし、かといってサロンでの脱毛はニキビラインやデリケートゾーンはかなり恥ずかしいので行けないし、水着を着る時はあまりハイレグではない形のモノを選ぶようにしています。
あとニキビラインの黒ずみを改善する為にいろいろ商品をチェックしたのですが、意外と黒ずみ対策のクリームが沢山出ていることを知りました。
デリケートゾーン専用の商品が肌に優しそうだったのでそれを使って対策をしたのですが、ニキビラインはあまり日焼けしない場所だけに色白な分黒ずみが目立ちますね。
恥ずかしい思いをしないためにも、デリケートゾーンの黒ずみケアは早い段階で徹底するべきですね。